看護部の目標・方針の実現を支援します

看護部の 目標・方針の実現 を支援します

私たちは、副看護部長・看護師長の看護管理における 問題解決能力の向上を図ることで、看護組織の質の向上を目指します。

みらいの看護部研究会について

多くの看護部では、方針や目標の実現の為、毎年様々な取り組みを実施しています。

しかし、病院の多くの職員を有する看護部が一丸となって目標を達成するためには、看護部の現状を把握した上での看護管理が重要となります。

そこで、看護部のキーマンである副看護部長・看護師長を対象とした、「みらいの看護部研究会」を2014年7月に発足いたしました。

「みらいの看護部研究会」は看護部の課題から生まれました

日々の業務に追われていて、自分たちの部署の環境についてじっくり考える時間がない。部署の問題が明確にできて、それを解決するためのヒントが欲しい。

副看護部長・看護師長に対してもっと主体的に改善について考えてもらいたい。主体的に考えていないので、行動レベルまでいたっていない。

次のリーダーになってもらいたい副看護部長・看護師長に対しての取り組みはないかしら?

看護部の課題
みらいの看護部研究会は、そんな看護部の 課題解決にむけて支援いたします